わたりーわーるど

旅行記、考え方、楽曲、統合失調症との闘い

CIEE海外短期ボランティア活動まとめ@アイスランド

f:id:wataritakuya:20170209153058j:plain

どうもわたりたくやです

アイスランドで参加したCIEE国際ボランティアプロジェクトの記事をまとめました

時系列に載せていくのと

内容を簡単に載せていきます

1話目 CIEE海外ボランティア体験談 英語が話せるようになりたくて

<内容> CIEE国際ボランティアプログラムに参加しようと決意

 

  • 女性の外国人に話しかけられるも英語が話せなかったため立ち去っていく
  • CIEE国際ボランティアプロジェクトの解説
  • なぜアイスランドの国際ボランティアプロジェクトに参加したか

 

ここから僕の人生が変わりはじめました

 

こちらをクリックすれば1話目を読むことが出来ます

 

2話目 スーツの重さ33キロ!!罰金!!超過手荷物料金13万円!!

<内容> アイスランドへ行く準備

 

  • ボランティア内容の解説
  • 仕事の場所がアイスランド空港からめちゃくちゃ遠かったこと
  • スーツケースは33キロあって、飛行機に乗る際に罰金13万円くらったこと

 

初めての海外に行く僕を心配して、家族が荷物をたくさん用意。帰国してからはアルバイトづけだった

 

こちらをクリックすれば2話目を読むことが出来ます

 

3話目 僕はフランスのホテルでめんつゆと叫んだ

<内容> アイスランドへの道中で

 

  • フランスで1泊。両替所でキレられる
  • ホテルまでの無料バスで降りる場所が分からず1周して空港に戻る
  • 捨てためんつゆ。20人分のそうめん。33キロの荷物の中身
  • ホテルの部屋の電気爆発

 

1本1万円のめんつゆを捨てている時は悲しかったなぁ。何をやっているんだと思った

 

こちらをクリックすれば3話目を読むことが出来ます

 

4話目 海外旅行で腹痛になって耐えて耐えて観光どころじゃなくなった

<内容> アイスランドに到着して滞在先へ移動する

 

  • 僕の荷物が重すぎてタクシーの運転手がうめき声
  • ホテルのシャワーは硫黄のにおい
  • 日本人仲間に出会うもほって行かれる
  • 車の中で長時間腹痛に見舞われる

 

腹痛を我慢するのは本当に辛かった。我慢しきった僕は少し強くなった気がした

 

こちらをクリックすれば4話目を読むことが出来ます

 

5話目 CIEE海外ボランティアで9か国合計17人の仲間に出会った

<内容> 一緒に生活する仲間たちと出会った

 

  • 9か国合計17人の仲間と出会う
  • 洗濯、お風呂、宿泊先、就寝方法について
  • 自己紹介
  • 仕事内容

 

まだまだお互いを知らない者同士。徐々に仲良くなっていきます

 

こちらをクリックすれば5話目を読むことが出来ます

 

6話目 カルチャーショックは辛いけど、変わるきっかけをくれるものだった

<内容> 仲間と会話する中で、自分が何もしてこなかったことを痛感します

  • 折り紙やコンピューターゲームを使って会話のきっかけに
  • カルチャーショックについての定義
  • 英語を長期間勉強したのにどうして英語を話せないのかと聞かれて落ち込む

 

中学、高校、大学と英語を勉強して来たのにも関わらず英語を話せない僕は自分を責めはじめます

 

こちらをクリックすれば6話目を読むことが出来ます

 

7話目 泣いてても何も変わらないから泣きながらでも動いた

<内容> 先に去ってしまう仲間のために出来ることをしようと動き出します

 

  • 英語が話せないと会話がひろがらない
  • 先に去ってしまう友達のために動く
  • 変わるために涙を拭って行動を起こす

 

この時、動く決意をしたことが今の僕に活きてきている

 

こちらをクリックすれば7話目を読むことができます

 

 

8話目 音楽に国境はない。英語が話せなくても歌えば仲良くなれる

<内容> ギターを購入し、友のために歌います

  • ギターを頑張って購入
  • 輪の中心にいるのか輪の外にいるのか
  • 弾き語り。歌ったなごり雪

言葉は違っても音楽は伝わるものがたくさんあった

 

こちらをクリックすれば8話目を読むことが出来ます

 

9話目 外国人と一緒に暮らして積極的に近づけば英語は話せるようになっていく

<内容> 歌ってから仲良くなった仲間たちとの楽しい日々です。裏でイタリア人が暗躍します。

  • 仕事も楽しく
  • 料理も一緒に作って
  • 深夜に話したりゲームでコミュニケーション
  • イタリア人の暗躍

仲良くなって楽しい日々が続くと思っていたが、イタリア人の暗躍によって影がさしはじめる

 

こちらをクリックすれば9話目を読むことが出来ます

 

 

10話目 友との別れ。涙の数だけ人は変わることが出来る

<内容> 友との別れ。涙が止まらない

  • 観光に行きたいから先に出て行く仲間たち
  • 僕の過去の話。変わってるつもりはない
  • 親友からのメッセージ
  • 約束。さよなら友よ

悲しかったけど。この悲しさが僕を強くした

 

こちらをクリックすれば10話目を読むことが出来ます

 

11話目 否定されると分かっていても勇気を出して自分の意見を言えば成長できる

<内容> アイスランド編完結です。日本人グループとの対立と孤独

  • 薄情者。先に帰国する日本人を誰も見送りに来ない
  • レンタカーを借りることに反対して孤立
  • 魚は生焼けだった 友との思い出
  • 友の優しさ
  • アイスランドの首都 レイキャビクへ

仲のいい友達がたくさん去ってしまい。孤独を感じて悲しかった。

帰国する僕は勉強して自らを強く変えるということを決意する

こちらをクリックすれば11話目を読むことが出来ます

 

ドイツ編へ話は続いて行く

変化と成長を感じるドイツ編

こちらをクリックすればドイツ編のまとめのページに移ります

まだまだ僕は始まったばかり

わたりたくやの世界が広がっていく