わたりーわーるど

旅行記、考え方、楽曲、統合失調症との闘い

統合失調症の症状を体験できる動画を僕の実体験と共に紹介します

f:id:wataritakuya:20170522211956j:plain

 

聞こえないはずの声が聞こえてくる。

ここに誰もいないのに。 

 

僕は10年以上に渡って統合失調症の症状の1つである幻聴と闘ってきました。

 

抱えている症状を友達や家族に相談しても分かりにくいところがあって、どう説明したら伝わるのだろうかを考えていた時がありました。

 

正直、伝えることをあきらめていたのですがインターネットで実際に統合失調症の症状を体験できる動画を発見しました。

 

今回の内容は冷静にこの心の病と向き合えるようになった今、実際に症状を抱える僕が何と闘っているのかを実体験も載せて書かさせて頂いております。

 

この病気に関して分からない方々の理解が深まれば嬉しいです。

 

※体験動画を見て気分が悪くなられる方もいらっしゃったそうです。見られる際は注意して見て頂きますようお願い致します。

 統合失調症体験動画

下記のサイトから体験動画をご覧いただけます。

www.mental-navi.net

 

動画は様々な幻聴の症例を4人の登場人物を通して進行していきます。

 

それでは動画の簡単な解説と僕の体験を書いていきます。

 

なお、4人目の方の症例は僕の症状に当てはまらなかったので申し訳ないですがこちらの記事では省略させて頂いておりますので3人の紹介のみの内容です。

 

1人目 外出先での幻聴の例

大学受験に失敗して浪人生活を送るあきらさんがコンビニにお昼ご飯を買いに行った時に起きたことです。

 

「あぁはなりたくないな。」

 

店内にいたお客さんは何も言ってはいないのですが自分を否定される声がたくさん聞こえてきて「うるさい」と叫んでしまう所で終わります。

 

外ではなるべく目を合わさない

僕の体験ですが知人や友達と話すとき、音楽を聴いてくれるお客さんと話すときはとても楽しくて目を見て話すことが可能です。

 

だけど最近、顔を見ると幻聴がよりいっそう聞こえてくると分かったので目的地に向かう途中では出来るだけ通行人の方々と目を合わせないようにしています。

 

目は口ほどにモノを言ういうことわざを実感する毎日です。

 

2人目 仕事先での幻聴の例

「あなたはミスをする。」

 

症状のせいで仕事が続かないあけみさん。上司から指示されたことをしようとしますが

声が聞こえてきて職場で叫んでうなだれてしまいます。

 

仕事が続かない

僕も今まで15個以上仕事をしてきましたがどれも1年以上続いていません。

仕事が嫌いだからやめてきたのではなく、幻聴に押しつぶされそうになるからです。

 

僕の頭の中は下記のようなたくさんの声で溢れかえります。 

 

(そうじゃないだろ? 何回言ったら分かるんだ?なんでこんなことも出来ないんだ。お前はミスをする。分からないことはいつでも聞けっていったけど聞きすぎだよ。あ、失敗した。変わったやつだな。お前はミスをする。ほら、そうじゃないだろ。お前はミスをする。だから言っただろ?あ、また失敗した。こんなこと出来て当たり前だよ? )

 

あけみさんと違う部分は働いている時には取り乱しそうになることを必死にこらえて働いていたことです。

 

たくさんの声が聞こえてくるので、ふらふらになりながら働く時もありました。

 

 3人目 自宅にいる時の幻聴の例

生活音に重なって幻聴が聞こえてくるはるこさんの例です。

 

下の階からテレビの音が聞こえてくる幻聴に特に悩まされており、耐えきれなくなったところで叫びながら床をたたきつけています。

 

僕の自宅は傷跡だらけ

先ほどの僕は仕事が続かないという内容のところでも書いたのですが、僕は外で取り乱しそうになるのを必死にこらえて働いていました。

 

以前よりも冷静に心の病と付き合える今だからこそ分かったのですが、外で抑えていたものが家に帰ると一気に爆発。

 

相変わらず声は聞こえ続けるので苦しい。

 

その声を消そうと全力で叫びながら部屋中の壁を殴っていたのでドアやふすまは穴だらけです。

 

外では抑えることができて迷惑をかけないにしても、家族や事情を知らない近所の人には大変な迷惑をかけてしまいます。

 

そしてまた新たな声が聞こえ始めます。

 

(お前は周りに迷惑をかけている。生きている価値などない。あの兄ちゃんには関わるな変だから。お前は何も出来ない。お前は何もできない。お前は何も出来ない。)

 

幻聴に次ぐ幻聴。

 

こうして追い込まれ、心をすり減らして自分に自信をなくしていく。

 

(僕は人と接していていいのだろうか?)

 

(周りに迷惑ばかりかけて何のために生きているのだろうか?)

 

どうしたら治るのだろうか?

 

自分を責め続ける日々。

 

そんな10年間を乗り越えて今があります。

 

僕の世界には幻聴が日常に溢れてる

症状をお持ちでない方が動画を見た時。

 

「凄くしんどい。」「気が狂いそう」だとおっしゃられていたそうですが僕にとっては日常の出来事。

 

今回の記事は統合失調症の幻聴とはどういったものかを僕の実体験と共に書かさせて頂きました。

 

どんなものかも知らないのに統合失調症や心の病だと聞いただけで避けられ、理不尽を強いられることもあります。

 

理解は難しいかもしれない。

 

だけど少しでも僕たちがどういったものと闘っているかを知ってくれる人が増えたらと願っています。

 

心に少しでも光が差し込むようになるために。

 

わたりーわーるど